WiMAXとフレッツ比較 ~ 30分で決断できるように書きました

使い放題のインターネット回線が欲しい。定番のフレッツ光?どこでも使えるWiMAX?どっちがいいの?

価格だけで選ぶと後悔します。どちらも一度契約すると2年は解約できず、解約違約金が発生してしまい損をします。

自分はWiMAXを契約するべきなのか?フレッツ光を契約するべきなのか?最後まで読まなくてもスッキリする。そんなサイトにしようと書いてみました。

大雑把に結論を書きます

まずは、ざっくりとどちらがいいか?その判断基準を書きます。詳しい内容は先を読み進めてください。

WiMAXの契約が向いている人

  • 一人暮らし
  • 家族が同時に何人もネットしない
  • 外出先でも使いたい
  • すぐに使いたい
  • ネットにこだわりはない
  • 引っ越しが近い、多い
  • 田舎在住じゃない
  • スマホのパケット代を節約したい
  • FPSなど高反応系オンラインゲームをやらない
  • 工事で人に部屋に入られたくない
  • 高画質の動画をたくさん見ない
  • 解約手続きに自信がない
  • 工事などで部屋に入られたくない

フレッツ光の契約が向いている人

  • 家族で住んでいてみんなネットを使う
  • ひかり電話を使いたい
  • 田舎に住んでいる
  • ネット回線開設に急いでいない
  • 安定した回線速度(上下動が少ない)が欲しい
  • FPSをやる
  • YouTubeやニコニコなどに動画配信を頻繁に行う
  • 高画質動画の長時間視聴、ダウンロードをする
  • 仕事でネットが不可欠

フレッツ光の項目に当てはまらないならWiMAXでO.K.

フレッツ光の項目に当てはまるものがないなら、ほぼ大半の人はWiMAXで十分事足ります。フレッツ光じゃないとダメ、もしくはそのほうがおすすめと言えるのは、上記項目以外になら仕事に使うような人。この場合、有線回線の安定性、ひかり電話による通信料削減のメリットが大きいです。

結局私は仕事の都合でフレッツ光。プライベートでWiMAXという二重契約になっているので、今回のような説明サイトを作ろうとしたわけです。

ま、WiMAXも心配しているほど使いにくいことはないです。結構取り越し苦労だし、フレッツ光も一時期3Mbpsという鈍速に悩まされたぐらいなので、ヘビーに使わない人ならWiMAXでいいと思います。ただ納得して申し込みましょう!その参考材料にしてください!

比較検討項目別

各ポイントで比較しました。

WiMAXにしようかな?と思った人のこれから手順

WiMAXとフレッツ光。どちらにするか心はある程度決まってきたでしょうか?

最後に、WiMAXとフレッツ光。それぞれどのように接続回線業者を選んだらいいか?得する申し込み手順について見ていきます。

まずはWiMAXから。

WiMAXがいいかな?と思った人の申し込みまでの手順

1.使用可能エリアか調べる

UQWiMAXサービスエリア検索

こちらにて自宅など使用予定の場所がWiMAXエリアか調べます。

不安だな…

と思う人は、無料のWiMAXレンタルで使用感を確かめてください。申し込みには担保の意味も込めてクレジットカードの登録が必要です。

UQWiMAX Try WiMAX(無料レンタル)

UQWiMAXが本家ですが、ここから申し込むとキャッシュバックがほとんどないので注意。使う回線は同じなので、キャッシュバックのある@niftyなどの接続回線業者から申し込むのがお得。

2.接続回線業者を選ぶ

どこの接続回線業者に申し込むか選びます。

WiMAXはどこに申し込んでも回線の速さは同じです。また月額料金も一部特殊なプランを除いて各社同じです(金額は実質100円くらいの差はあります)。

違いは以下の点です。

  • キャッシュバック金額又は商品
  • サポート体制
  • 解約のしやすさ

機器端末の価格も各社ほぼ0円。そして機種の種類も最新のものなのでこれも差がありません。解約違約金も変わりません。つまり契約周りはほぼ同一だということです。

単純に言えば、ネット回線などこういった分野に弱い人ならサポート体制で評判が悪い口コミがあるところを避ける、そうでもないならキャッシュバック金額が大きいなど金銭面メリットが大きいところで契約する。こんな感じで大丈夫です。

解約はだいたいどこもネットのみでできますが、家電量販店で申し込むWiMAXは、解約しようとすると書類取り寄せなど結構電話だけでとか面倒な手順を踏ませるやらしいやり方が多いので注意

3.申し込み時期を選ぶ

WiMAXは申し込み月は月額料金がかからないのが一般的。機器端末が発送された日から使用開始なので、月末に申し込んで月初に発送されるようなタイミングで申し込むと一番得をします

だいたい2~4日くらいで発送開始となっていますが、混み具合などで変わるので完璧な予想は無理です。なので月末最終日に申し込むのが一番いいと思います

申込者数が多い上位接続回線業者ランキング

キャンペーン金額は毎月変わりますが、概ねSo-netが常に上位。続いてBIGLOBEとGMOが争う感じです。月額費用は比較しなくて大丈夫。10~50円くらいの差なので、キャッシュバック金額を重視したほうが得です。

※キャンペーン内容は毎月変動するので要確認

So-net(ソネット)WiMAX

高額キャッシュバック+1年セキュリティ無料

老舗らしい初心者も安心の対応に加え、キャッシュバック金額が常に一二を争う高額金額。ネット回線事業では一番古い部類の老舗企業なのでこの手の運営、対応では実績が違います。

高額キャッシュバックは新しい会社に目立ちますが、ニフティは老舗企業の中で断トツのキャッシュバック金額。サポート面でも悪い話は目立たず誰でも安心でしょう。迷ったらここでO.K.

キャッシュバック目安 約28,000円クラス
サポート体制 インターネット接続老舗企業で安心。解約もネットで簡単。
他企業との違い セキュリティサービスが1年無料。故障、使い方が心配な人の保証サービスが2ヶ月無料。

ビッグローブ

タブレット端末+老舗の安心感

キャッシュバック金額は数千円程度で少ないのですが、2万円近いタブレット端末がもらえます。タブレット端末に興味があるけど、正直どれを買えばいいか分からないという人は、ここで付いてくるKindleは悪くないのでいいと思います。

WiMAX通信とタブレット端末の相性はよく、どこでもサッとネットができるのは嬉しいですね。Amazonが作ったタブレット端末なので、本や雑誌、写真集などの書籍類と相性が良く、非常に綺麗な画面で見ることができます。

キャッシュバック目安 約25,000円クラス相当
サポート体制 老舗の安心対応。解約もネットで簡単。

GMO

最安月額料金+高額キャッシュバックで人気

GMO…正直言ってサポート体制の口コミは悪いです。玄人向けといった感じです。その代わり、キャッシュバック金額が大きく、月額料金もちょっと他社より安く、なおかつGMOポイントが付くので実質100円ほど安くなります。

ネット回線の接続設定やトラブルのときに自分で調べられるような人ならあり。そうじゃないならなし。だからそれでもいいよ、って人には安さでかなり選ばれている人気接続業者です。

キャッシュバック目安 約35,000円クラス
サポート体制 こういう回線契約やPCが苦手な人は避けたほうがいいかも。特に2年以内の解約は書類取り寄せの上、郵送申請なので注意!解約時期を逃すと次の2年契約がスタートして解約違約金がかかります。

フレッツ光のほうがいいかな?と思った人のこれから手順

やっぱり有線接続の定番、安心感でフレッツ光かな?と思った人の申し込みまでの手順を書きます。

1.自宅がサービスエリア内か調べる

フレッツ光はかなりの田舎でもない限りはエリア範囲内になっているので、WiMAXほどエリア範囲内か気にすることはありません。

西日本の人のエリア検索はこちら

東日本のエリア検索は人はこちら

2.申し込む代理店を選ぶ

ここが結構重要です!フレッツ光の場合は本当にココです。

キャッシュバック金額が大きいのは当然NTT直接申し込みより代理店経由です。しかし、この代理店が曲者で、詐欺まがいの騙し商法のところがあります

キャッシュバック金額はすごい高いけど、実は毎月費用がかかるオプションサービスに入らされたり、解約しようしたら違約金が発生したりとかなりトラブっています。

だからキャッシュバック金額だけで絶対に判断しないこと。キャッシュバック金額を見つつ、オプションが一切不要となっているところを選びます

そこさえ間違わなければ、あくまで申し込みの代理取次だけなので、それ以降はNTT側の仕事になるので安心です。代理店はNTTとは全く質の違う会社なので信用しきってはダメです。

3.プロバイダを選ぶ

プロバイダをいくつか選べるようになっています。代理店の中にはプロバイダ選択によってキャッシュバック金額が違います。月額が安いプロバイダはキャッシュバックも低くなっています。

大体は2年間の最低契約期間があります(フレッツの契約期間とは別です)。仮に1,200円の最高額のプロバイダを選んだとして、キャッシュバックが4万円。最安の500円プロバイダを選んだとしてキャッシュバックが1万円。とかだったら、2年間の差額合計とキャッシュバックキャッシュバック金額の差額を見ればどっちが得か分かります。

プロバイダの乗り換えは思っているよりかなり簡単なので、定期的に見直しをおすすめします。私は2回もプロバイダを変えています。

キャッシュバック金額順・オプション加入不要ランキング

※フレッツ光のキャンペーンは頻繁に変更されるので要確認

株式会社エイコーテクノ

書類の記入一切不要の簡単申込み

書類の郵送がなく、ネット上で申し込んだあとにかかってくる電話のやりとりだけで済みます。特典の条件にオプション加入はなし。キャッシュバック金額は最高レベルと条件が揃っている代理店です。

キャッシュバック目安 5万円前後
キャッシュバック時期 2ヶ月後
キャッシュバック受け取り 手続き不要
プロバイダ 大手メジャー・中堅系

株式会社ラプター

NTTから表彰状多数

NTTから販売実績数で表彰されている代理店。キャッシュバックが高くてオプション加入もないことから申し込みが多いです。分かりやすい説明のWEBサイトも安心感があります。

キャッシュバック目安 4万円前後
キャッシュバック時期 2ヶ月後
キャッシュバック受け取り WEB上で可能
プロバイダ 大手メジャー・中堅系

最後のまとめ

自分でも書いていてもややこしいです(笑)

まだ決めきれない人のために最後のアドバイス。契約してみてやっぱりダメだった…他の回線にしたい。そういうときに解約して他に乗り換えやすいのはWiMAXです。フレッツ光だと申し込みから開通、そして解約の間に工事があるし時間もかかるし何かと大変です。

フレッツ光の人の大半は、そこまでフレッツ光を使いこなしていない、余らせている人が多いというデータがあります。そんな人に限って、外でも自由にネットが使えたらな~ともう一つモバイル回線を契約したりします。それだったらWiMAXのほうがお得ですよね。

最初に使ったネット回線にちょっと不満があるほうが実は幸せなんです。次はどんな回線を選べばいいかはっきりするし、使いこなせない無駄な契約をすることもありません。

また、フレッツ光は代理店選びに失敗すると訳の分からないオプションをつかまされて損をします。結構いい加減なところ多いですよ。その点WiMAXはニフティとか事業者に直接申し込むから安心。

フレッツ光じゃないとダメだ。そう思わなかったのならまずはWiMAXでネット生活をスタートしてみませんか?