1. トップページ
  2. 【WiMAX VS フレッツ光】比較の巻
  3. 使える端末で比較 - WiMAXとフレッツ光はどちらが使いやすいか?

使える端末で比較 - WiMAXとフレッツ光はどちらが使いやすいか?

WiMAXは無線なのでスマホやタブレットだけでしか使えないと勘違いしている人も多いですが、WiMAXでもフレッツ光でも接続できる端末に違いはありません。パソコン、スマートフォン、タブレット、ニンテンドーDSなどのゲーム機、TV…どれも一緒です。

WiMAXの場合

WiMAXの場合はパソコン本体に無線子機機能がないと、新たに無線子機を付けるか、有線LAN接続する必要があります。最近のノートパソコンならまず無線子機機能があります。

デスクトップパソコンで無線子機を付けないなら、WiMAXの機器端末を選ぶ際は、LAN端子付きのクレードルのあるタイプを選ぶように。これならLANケーブルで簡単に接続できます。

仮に無線子機を付けたとしてもAmazonで2,000円ほどで手に入るので大きな出費にはなりません。ただ設定が分からないということにもなりかねないので、LAN端子付きクレードルの端末を選んでおくほうが無難です。

フレッツ光の場合

フレッツ光の場合はオプションで無線子機をレンタルしないと有線接続のみになります。

でも、Amazon等で5,000円くらいで売っている無線ルーターに接続すれば家中が無線Wi-Fi環境になります。

つまり有線接続ができる端末(PC等)なら何も考えなくても接続できます。しかし、iPadやスマートフォンなど無線でしか接続できない端末は、無線子機をレンタルするか、自分で無線ルーターを購入、設定しないと使えないということです。